2021年8月25日 10:23 AM

『花のリース作り』

毎月行う小集団レクレーション。今月は「花のリース作り」を行いました。台紙の縁にレースを取り付け、お花紙で作ったお花を、好きなように貼りつけます。簡単なので、「私もやりたいわ」と希望者が「あれよ、あれよ」と増え、女性利用者様全員が参加してくれました。色とりどりのお花に「どれも可愛いから選べないわ」と全色使用する方もみえました!

 

2021年7月26日 11:06 AM

『夏祭り』

コロナ肺炎、終息見えず。外出はままならず、ボランティア受け入れも中止でご利用者様の楽しみが減っていました。そこで「デイ夏祭り」を企画しました。当日は天井には提灯、壁面は花火の飾り、BGMは炭坑節、職員は法被を着て雰囲気はばっちり。屋台として「お好み焼き、かき氷、スイカ、ミニウィンナー、冷やしぜんざい、ジュース」を用意して、お好みの物を自由に食べて頂きました。「まだいいの?」「これも、もらおうか」とお腹いっぱいになり、満足していただけた様子です。その後、射的大会を実施。倒れた的の数でマスクや歯ブラシ等の景品が当たるので、ご利用者様は真剣な眼差しです。最後は「いつもと違い楽しかったよ。」「またやってね」と嬉しい声を聞かせていただき、その言葉を栄養源に「また頑張るぞー」と思うのでした。

2021年6月16日 9:38 AM

『夏に向けて』

デイの花壇に、ご利用者様と「朝顔」や「百日草」の種まきをしました。次々と芽を出し、成長する様子を楽しみに見ていましたが、ある朝、葉が食べられる被害が!犯人捜しをすると葉に少し光る筋を発見。花好きのご利用者様が「これはナメクジよ。夜においしいところを食べるのよ!」と教えてくれました。そこでナメクジ駆除剤を買ってきて対策。花が咲くのを楽しみにしています。

2021年5月21日 9:22 AM

『おやつバイキング』

早い梅雨入りで、ジメジメした日が続いていますね。例年は外出食事会を開催する時期ですが、緊急事態宣言中に出来るはずもなく・・・。そこで少しでも楽しんで頂こうと「おやつバイキング」を開催することにしました。イチゴショートケーキ、マロンケーキ、チョコロールにどら焼き、おはぎなど沢山のおやつの前でテンションの上がるご利用者様。お腹一杯食べられ「夜ご飯が食べれるかしら」と満面の笑みで心配される方もいらっしゃいました。好評だったので、次回は違うケーキを用意して楽しんでもらおうと思います。

2021年4月26日 11:57 AM

『自立支援は愛のムチ②』

私達職員は、出来ない事があっても、どの様にしたら出来るのかを考えて、自立を支援することを大切にしています。今回は入浴介助についてお伝えします。

ヴィラデイでは、入浴時の着脱衣を手伝い過ぎないようにする事、身体を洗う時もできるところはお願いしています。洗髪については、手の力が弱い方も多いので清潔重視で職員にて洗っていましたが、昨年度からは、利用者様にシャンプーを手渡し洗ってもらうように促しています。洗い直しが必要な方や湯温の操作は難しいので、シャワー操作は職員にて介助していますが、大半の方が協力的で職員も喜びを感じています。

できる事を見極めて介助する事は時間も掛かりますが、時間の許す限りはこのような考えで介助をしたいです。

日頃からご利用者様とのコミュニケーションを大切にしていますが、その中でとても素敵な言葉に出会う事があります。最近出会った言葉が「楽しい事ほど吐かんといかんよ」です。「嬉しいこと、楽しいこと、感謝の気持ちは積極的に声に出して、相手に伝えなさい。声に出さないと伝わらないよ。」とI様。なので「やーI様、とっても素敵な言葉。胸に刺さりました。」と伝えるとI様も笑顔。私も笑顔。まだまだコロナの終息が見えませんが、日頃の感謝の気持ちを忘れず、声に出していこうと思いました。(写真はご利用者様と育てている寄せ植えです。)

2021年2月15日 11:38 AM

『春よ来い』

まだまだ寒い日が続いていますが、デイ壁面ディスプレイを春色に替える準備中。ご利用者様に折り紙を桜型に切る手伝いをお願いしています。お一人にお願いすると周りの方も手伝い加わって下さり、折り紙に桜型を書く人、桜型に切る人、両面テープを貼る人と知らず知らずにベルトコンベア式分業体制に!皆様働き者で感謝です。「内職のお駄賃はないの?」と冗談を言われるので「私の笑顔(プライスレス)で」と答える「もっといい物がいいわ」と笑いが起こります。愛知県はまだまだ緊急事態宣言中。春には本物の桜をご利用者様と見に行けるといいなと願っています。

 

 

2021年1月27日 7:04 PM

『自立支援は愛のムチ』

私達職員は、出来ない事があっても、どの様にしたら出来るのかを考えて、自立を支援することを大切にしています。

椅子に付いた洗濯バサミ。これは、帽子掛けです。

今までは、来所時に職員が預かり、帽子掛けに保管し、帰宅前に返却していました。しかし、ご自分で保管できる方まで預かるということは、その方の能力を奪うことを意味します。

自己管理にさせていただく事で、自分の好きな時に着脱できます。また、忘れないように意識する事や、手指を使って挟むので指の運動にもなります。ちょっとした事ですが、職員はこのようなことを考えてケアしている事を知っていただけると幸いです。

2020年12月21日 3:37 PM

『新しい仲間が増えました』

リカンベントバイクが引退(故障)し、エルゴメーターが新たな仲間に加わりました。

自転車のように漕いで下肢を鍛える効果は一緒ですが、低めに設定されているので、身長の低い方でも跨ぎやすく降りやすい設計が特徴です。早速、利用者様も興味津々に頑張って訓練してくれています。ヴィラデイは、訓練時の外の景色が最高です!!

※エルゴメーターは写真左側です。

2020年11月8日 10:55 AM

「感染症勉強会」

今年度は新型コロナウイルス関連で年中、感染症予防対策を講じておりましたが、11月から本格的に感染症流行期間に入ります。今年も感染症予防対策の勉強会を実施しました。嘔吐物処理については実践することで、必要物品や方法の再確認ができました。ご利用者様、ご家族様、職員が健康に過ごせるよう、気を引き締めて参りたいと思います。

先頭へ戻る