2018年1月4日 8:05 AM

『若々しく』

間もなく今年も終わり。また1つ歳をとってしまう。歳と共に増えるのは、身体の脂肪とシミ、しわばかりです。来年こそはシミ、しわを減らすことにチャレンジしてみようかな。12月より「あいちハートクリニック」で美容の診療も開設となります。子育ても終了しつつある自分にご褒美もかねて、まずは美容よりも疲労回復の点滴か?それとも老化した肌を取り戻し、肌にハリ、つやを出す点滴か?主婦にはもってこいの値下げ価格の時期に実行!来年は10歳若返った自分を想像しながら鏡を見つめている今日この頃です

看護部 G

習字の先生が来てくださり、ご利用者様が習字を楽しまれる時間があります。その中で毎月、目をひくのが、あるご利用者様の文章です。小さいころの出来事だったり、最近の旅行の事を思い出されながら書かれています。私が「あれはどういう意味ですか?」と聞くと色々説明してくださり「おもしろいでしょう!」と嬉しそうに話してくださいます。これからも楽しみにしています。

特養介護部 水田

8:03 AM

『新生活』

12月より親元を離れ、一人暮らしをする事になりました。この事を上司へ報告した際に、物凄く心配してくださり、色々とアドバイスをいただきました。仲の良い同期には、荷物を運んでもらったりと助けられてばかりです。いざ一人暮らしを始めると、炊事、洗濯、掃除と毎日が大変です。実家へ帰った際は、親に「ありがとう」と感謝の言葉を言えるようになりたいです。

特養介護部 小高

江原コラム写真友禅を習い始めて、1年ほど経ちました。自分ひとりでは、まだ色の出し方が難しいので、教室に行ってからでしか出来ません。輪郭を写したあと下塗り・ぼかし等ありますが、なかなか順番が思うようにいかず、指導してもらわないととても不安です。早く人に頼らず出来るようになり、楽しく長く続けていきたいです。

ヘルパー 江原純子

1507791894109 10年ほど前に映画化もされた、スティーブン・キング原作の「グリーンマイル」の舞台を観劇してきました。舞台化は世界初ということで原作や映画で印象的なシーンが舞台ではどのように表現されるのか楽しみでした。舞台ならはの照明を使用した見事な演出でした。死刑制度を扱うヘビーな内容でしたが生きるとは?死ぬとは?いろいろ考えさせられる舞台でした。

デイサービス安河内

7:58 AM

『成長』

私には、もうすぐ1歳半になる息子がいます。おしゃべりが大好きで、保育園でもたくさん喋っているそうです。いたずらも大好きで、先日買い物に行った時に、真珠のネックレスを触ろうとした時は、かなり焦りました。そんないたずら好きな息子ですが、家に帰った時に「パパ」と笑顔で駆け寄って来てくれる時は、最高に癒されます。今後も成長がとても楽しみです。

小規模特養 O.A

松古写真(使用許可○) 毎年寒い時期になると手先の器用なご利用者様が、同じフロアの方々に色々な編み物をプレゼントして下さいます。今年はニットの帽子を編んで下さいました。毎年寒くなった頃を見計らってその人に似合った物を編まれます。真心のこもった素敵なプレゼントを今も作成中です。出来上がりが楽しみですね。

小規模特養 Y・M

1階にはピアノがあります。ご利用者様の誕生日には「ハッピーバースデイー」を弾き、職員も一緒になって歌を唄いお祝いをします。また、時間があるときに童謡や唱歌など懐かしい曲を弾くと静かに鑑賞されたり、一緒に口ずさむ方もいらっしゃいます。時には隣に来られる方もいらっしゃいます。先日は涙を流され「懐かしいな」と喜んで下さったご利用者様もいて、とても嬉しい限りでした。ピアノの音色が空間に響くだけで、いつもと違う空気が流れるのを実感した瞬間でした。12月は「きよしこの夜」を弾きますよ。♫

有料老人ホーム  西岡

2017年11月28日 6:38 PM

『世界に羽ばたけ幸太朗』

10月初めに家族で伊豆旅行に行きました。「伊豆ぐらんぱる公園」で、息子の幸太朗が「ジップライン(空中に張られたワイヤーロープに、滑車を使って滑り降りるアトラクション)に乗りたい!!」との言葉に驚きました。我々夫婦は、ジェットコースター等のアトラクションが大の苦手。「本当に大丈夫か?」と親の心配をよそに、本人は飄々と高台にのぼり、臆することなく滑り降りて行きました。小さくなっていく息子の姿を見て、「どこか頼もしく」また「世界に羽ばたけ幸太朗」と切に願うのでした。

統括副施設長 佐野

副施設長写真

 

最近、書店で「大人の塗り絵」のコーナーをよく目にします。我が娘も、何の気なしに手にした本に心を奪われてしまい、その影響もあって、私も塗り絵を始めました。始める前は、「子供みたいだ」と思っていましたが、始めてみると思った以上に自分に合うようで、時間を忘れて没頭してしまい、自分の心が開放される時間を過ごすことができます。書店で、次にどんな本を買おうか選ぶことも楽しみになっています。

                    事務総務 岡本一美

事務総務 岡本

先頭へ戻る