2018年6月27日 10:50 AM

『私の癒し』

仕事で疲れて帰ると2匹の犬マリンちゃんとライアン君が、シッポを振って嬉しそうに玄関まで出迎えてくれます。その瞬間がとても癒されます。「今日も一日お疲れ様」と言っている様な顔に見えます。私は、約1年前、百貨店で全く違う仕事をしていました。転職をしてマイナスから仕事を覚える期間は身体が相当辛く、精神的にも疲れていました。そんな時、日々癒してくれたのは2匹のトイプードルでした。今でも、夜勤明けで帰ると嬉しそうな表情で私を迎えてくれます。マリンちゃんライアン君のお陰で、「仕事を頑張ろう」と思う毎日です。

特養・ショート事業 介護 S.N

2018年6月6日 3:28 PM

『お茶』

夏も近づく八十八夜~♪

早いもので5月になり、ご利用者様から茶摘みの歌が聞こえる季節となりました。今年は、立春から数えて八十八日目は5月2日だそうです。夏の歌らしく、「八十八夜に摘まれたお茶を飲むと元気に長生きできる」と、言い伝えもあるぐらい慣れ親しんだ歌ですね。また、お茶には豊富な栄養素が多く含まれており、毎日の水分補給に最適ですね。これからの季節、熱中症や脱水症にならない様に毎日のコーヒータイムや、おやつの時にでもご利用者様の懐かしい話を聞きながらお茶を楽しみたいですね。

                         有料老人ホーム事業   Y.K

3:26 PM

『お花見』

 今年もベランダから綺麗な桜が見えたので、天気の良い日にご利用者様と一緒に見に行きました。皆様「綺麗だねえ」「今が見頃だね」と喜ばれ、「昔は家族で毎年お花見に行ってたよ」と、ずっと眺めておられる方もいらっしゃいました。食堂前にお花見の写真を飾り、参加された方はお花見を思い出し、毎日写真を見ておられます。

                         特養事業介護 竹内

 週末の私たち夫婦の楽しみは、子供達のサッカー観戦。息子、娘2人が、仲間と共にボールを追いかける姿は活き活きしています。チームで喜び合うシュートパフォーマンス。悔し泣き、励まし合い。どれもチームプレーならではの良さ。そんな姿を見ると、毎日の送迎も頑張れます。さぁ、次男坊もサッカー少年になってくれるかな?デビューを楽しみにしているわ。

目指せサムライブルー!目指せなでしこジャパン!

ホームヘルパー事業 F

3:25 PM

『休日』

昨年の春頃から休みになると、よくドライブに出かけリフレッシュしています。愛知県の伊良湖へ海を見に、静岡県までハンバーグを食べに、牡蠣を求めて三重県へ、時には京都まで足をのばしたりしています。運転は得意ではないですが、一度出かけると楽しく、また色んな所へ行きたくなります。子供達も段々成長し、手が掛からなくなった今、自分の時間を大切にしたいです。ドライブに付き合ってくれる友達に感謝です。

                      特養事業看護 T

 最近は何かと忙しくてできなかったのですが、久しぶりにお菓子を焼きました。個人的には、ご飯を作るよりお菓子を作る方が好きです。今回は「バナナシフォンケーキ」を作りました。この中にバナナ2本半も入っています。焼けるといい匂いが部屋中に広がります。自分で作ると、ついつい食べ過ぎてしまいます。体重と相談しながら、また何か作りたいと思います!

給食事業 F

皆さんの普段の介護と医療の連携で更なる安心安全を向上します。本件は今年度の最大の介護サービスの向上イベントと言えるものです。

看護師、介護士、更には応援して下さる医療関係者の協力で当施設独自の介護の始まりです。

ご利用者様の日々の生活記録、バイタル記録、その他の介護情報との連結、更には介護関連職員の気づきが相まって総合力として高品質なサービスの提供ができるようになります。ご利用者様の変化をデーターで捕まえ、数値で評価し、警告、注意を我々に則します。

その情報を適切に理解、解釈し、適正なる介護の行動を起こすことになります。

活用次第で多様な場面での整理、秩序有る記録にもなります。

分析ソフトはデータベース、VBA、表計算、統計(工程管理)、等々で構成されています。日々機能向上も忘れません。写真は色表示で過去、現在の体調を安全度表示しています。「あいちハートクリニック」が強力な協力者となっています。

理事長 深谷 憲夫

       

先日「明治村」へ行き、桜があまりにも綺麗に咲いていたので写真を撮りました。明治村では今、謎解きアトラクションをやっていて、我が家は娘がまだ1年生ということもあり、1番簡単なレベルに挑戦しました。ヒントを頼りに、あちこち移動しなければいけない為、かなり歩いたので、良い運動になりました。レベルが上がると大人でも難しいらしく、歩く道々、考え込んでいる姿がみえました。頭も身体も使うアトラクションで、自分のペースで遊べるため、老若男女を問わず楽しめるスポットだと思いました。

小規模特養 M・K

5:05 PM

『お花見』

ワンズでは、今年も四月に花見へ行く行事計画を立てていたのですが、思いのほか暖かい日が続き、急遽日程調整をして無事に花見に行くことが出来ました。花見に参加されたご利用者様は桜が満開の様子を見て喜ばれていました。車酔いを心配されていたご利用者様もいらっしゃいましたが、皆様と一緒に楽しい時間を過ごすことができ、笑顔が見られていました。今後も盆踊りや恒例の夏祭りなど、入居されている皆様に楽しんでいただけるような企画を立てたいと思います。

有料老人ホーム I

 

3月2日、14時から特養ではお抹茶会が行われました。今年、私はお抹茶会のサブリーダーとして参加しました。2ヶ月前ぐらいから準備を始め、会が近付くにつれ眠れない日も多くなりました。しかし当日は会もスムーズに進み、ご利用者様も楽しく過ごされていたので安心しました。リーダーになったからと言って固くならず、リラックスして会に望めば、ご利用者様にも楽しかったと感じてもらえるのだと思いました。

特養介護部 M

 

先頭へ戻る