小規模特別養護老人ホーム
事業紹介

 

小規模特養

小規模特養ヴィラトピア知立では、知立市内にお住まいの要介護状態の高齢者の方々が入居することができます。(原則要介護度3以上) また、ご自宅で過ごされていた時のように、それぞれの生活習慣に合うように可能な限り援助・介護を行います。つまり、いままでのご自宅での生活を当施設で継続していただけるようにご支援いたします。

 

※当方のHP閲覧において、文字や画像が崩れて表示をする場合があります。原因として閲覧者様が使用するブラウザがInternet Explorer(インターネット エクスプローラー)である場合に発生しますので、他ブラウザでご覧いただくことをお勧めします。(インターネットエクスプローラーは既にサポートが終了)

 

 

サービス情報公表はこちら

 

概要
開設年月平成24年3月21日
入所定員29名
建物の構造鉄骨造合金メッキ銅板ぶき2階建
延床面積1292.92㎡
∴居室等概要
居室・設備の種類室数備考
個室(1人部屋)29
居室合計2910名/ユニット×2、9名/ユニット×1
食堂3各ユニット
浴室2一般浴×1、機械浴×2
∴職員の配置状況(2019.6.1現在)
職種常勤非常勤
1施設長1名(本体特養施設長兼務)
2管理者1名(ケアマネ兼務)
3生活相談員1名(ケアマネ兼務)
4介護支援専門員2名(1名管理者、1名生活相談員兼務)
5看護職員2名1名
6介護職員14名2名
7機能訓練指導員1名
8管理栄養士1名
9嘱託医師2名
10その他10名

居室

P24
全部屋個室となっており、ご利用者様のプライバシーが確保されております。

食堂

P18
各ユニットに広々としたオープンキッチン。

浴室

小特浴室

寝浴、座浴、ご利用者様の身体状況に合わせた入浴が可能となっております。