2020年6月24日 6:48 午後

『一足早くかき氷』

6月21日(日)、本日は梅雨の晴れ間で大変暑い日です。いちょうユニットでは、事前に計画された「かき氷」レクが行われました。ご利用者様は「今日みたいな暑い日にかき氷が食べられて幸せだよ!」「こんなに早い時期にかき氷が食べられて嬉しいよ」等々と、皆様に大変喜んでいただけたようです。トッピングにはフルーツやあんこを盛りつけて、彩りが最高でした。

2020年5月29日 11:40 午前

『スイカの栽培』

毎年、この時期は花壇でスイカや野菜の苗を植えています。今年もご利用者様が見守る中でスイカの苗を丁寧に植えてみました。昨年の出来栄えを知っている方々は、「今年も甘くて美味しいスイカだといいね-」と言われ、期待されていました。しっかり太陽の光を浴びて、おいしいスイカになりますよーに!!

けやきユニットのレクリエーションで、「牛乳寒天づくり」を行いました。ご利用者様に参加していただき、苺やキウイを型に並べていきました。細かい作業ですが、どなたも楽しそうに並べて下さいました。型から綺麗に取りだせた寒天は、苺の赤とキウイの黄色が映えて、見た目から美味しそうな出来栄えです。

 

2020年5月4日 11:48 午前

『来訪者の方へお願い』

小規模特養玄関にて、検温と手指消毒をお願いしております。ご面会等の来訪は基本中止していますが、事務所へ利用料の預け入れや、必要最低限の業者の入館は継続されています。施設にお越しの方は、玄関にて検温・手指消毒をお願いします。熱等の症状によっては来訪をご遠慮する場合もありますので、ご理解の程よろしくお願い致します。

現在、コロナの影響でご家族様にはご面会の中止をお願いしている為、ご不便・ご心配をおかけしております。

幸いにもご利用者の皆様は、特別体調を崩されることなく過ごしていただけています。気候の良い時期に外出できないことはとても残念ですが、屋内での催しを可能な範囲で開催し、少しでも楽しい時間を過ごしていただければと考えています。

尚、ご面会については、今しばらくの間継続をさせていただきます。ご理解の程、よろしくお願い致します。

2020年4月15日 5:38 午後

『いちご狩り』

かえでユニットのイベントで、「いちご狩り」を開催しました。大きくて色づいた苺を、たこ糸に取り付け、ご利用者様に好きな苺を取っていただきます。「どれが甘くておいしいかな~!」「大きい苺はどれかな~!!」とじっくり時間をかけて選んでくれます。そして、取った苺にアンコを添えて召しあがって頂きました。コロナの影響で外出ができませんが、ちょっとした工夫で楽しくいちご狩りができて、皆様に喜んでいただけたと思います。

『あおみの会朗読グループの皆様』

いつも大きな紙芝居を持ってきて下さり、情感を込めて披露して下さいます。その様子にご利用者様も引き込まれています。元気なご利用者様は合いの手を入れたり、「もっと見たかった」と言われたりと、楽しい時間を過ごさせていただきました。いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします。(小規模特養職員一同)

2020年3月30日 3:46 午後

『入浴曜日の変更』

 

例年よりも早い時期に桜が咲き始めました。しかし、新型コロナウイルスの影響で外出行事も行えない状況です。ご家族様におきましては、ご面会の中止が続いており、さぞ心配の事と存じます。一刻も早い終息を願い、感染予防対策を職員一丸となり継続してまいります。

さて、4月6日より入浴曜日が下記の通り、変更される事をご報告します。

いちょうユニット 火・金 → 水・土

かえでユニット  月・木 → 火・金

けやきユニット  水・土 → 月・木

2020年3月9日 4:40 午後

『おやつレク』

少しずつ暖かくなり、春の訪れを感じる季節になりました。いちょうユニットでは春にぴったりな「桜餅」を作りました。桜餅と言えば、桜の葉っぱに包まれたお餅を想像しますよね?今回の桜餅は関東風の桜餅で、薄く焼いた生地に桜餡を包んで作る桜餅を作りました。包む作業はご利用者様に協力して頂きました。生地を焼くことに苦戦しましたが、「端っこがパリパリしていて美味しいよ」と仰っていただけました。又ご入居者様が喜んでいただけるようなイベントを企画していきたいと思います。

 

昨今、コロナウイルス感染について連日で報道されて心配の事と存じます。当施設でも感染予防対策として、ご面会を極力遠慮していただけるようにお願いします。さらに、マスクが大変不足しています。自由に使用していただいていたマスクは既にありませんので、面会を希望される際は、ご持参していただきますよう何卒宜しくお願いします。

先頭へ戻る