2018年10月10日 1:49 PM

『喫茶店に行ってきました②』

秋晴れの中、市内の喫茶店「遇暖」に行きました。皆様、この店のコーヒーとスイーツがお気に入りです。メニュー表を見ながら「これが良いかしら、あれも良いね!!」と言われて、なかなか決めることができません。他のお客さんで賑わう店内は雰囲気が良くて、素敵な午後の一時を過ごすことができました。

2018年9月27日 9:52 AM

『喫茶店に行ってきました』

先日、喫茶店「遇暖」に行ってきました。小雨の降る少し肌寒い日でしたが、温かいぜんざいやホットレモンティー等、お好みの物を注文され、楽しい時間を過ごすことができました。来月も予定をしているので、日々深まる秋の気配を感じながら、外出の日を楽しみに待ちたいと思います。

9月6日14時30分、林郁夫知立市市長、竹本社会福祉協議会会長が敬老訪問にお越しいただきました。この度、敬老の日を迎えるにあたり数え88歳(米寿)のご利用者様2名と、数え80歳(傘寿)のご利用者様1名にお祝いのお言葉と、敬老祝金が送られました。ご家族様や他の入居者様も同席していただき、今後も誰もが健康で末永く、楽しく暮らせますように全員で願いました。

2018年8月28日 12:02 PM

『小規模特養の夏祭り』

8月25日(土)、当施設恒例の「夏祭り」が開催されました。前日までの台風の影響が心配されましたが、朝から晴天でとても暑い日になりました。深谷英子統括施設長の手作り「冷やしぜんざい」や余暇活動委員お手製の「特製クレープ」を皆様に振る舞い、美味しかったと好評をいただけました。また、少しでもお祭りの気分を味わっていただけるように、「輪投げ」や「宝釣り」のゲームを準備して楽しんでいただきました。どなた様も童心に還っていただけたでしょうか。

最後に花火を打ち上げて、ひと夏の思い出となっていただけたら幸いです。尚、ご参加いただきましたご家族様や、ボランティアの皆様には深く感謝します。

2018年8月24日 2:01 PM

『かき氷始めました』

今年は例年にない猛暑に見舞われ、7月・8月と暑い日が続きました。施設の中は空調管理がなされていますが、「暑い夏には変わりない!」ということで、かき氷作りを行いました。氷を削る作業が楽しく、皆さん真剣に取り組んで見えました。出来上がりの氷にシロップをかけて、みんなで美味しくいただきました。

2018年7月31日 2:34 PM

『スイカが収穫できました』

菜園で育てていたスイカが実り、ご利用者様と一緒に収穫を行いました。

「大きくなってきたね!」と毎日成長を楽しみにされていたご利用者様も多く、収穫後は皆さんと美味しくいただきました。自分達で育てたスイカの味はひと味違うようで、多くのご利用者様が「美味しい!」と言われ、喜ばれていました。

2018年7月23日 3:22 PM

『本体特養の盆踊り』

7月21日(土)、本体特養の盆踊りへ行ってきました。茹だるような暑さでしたが、沢山のお客さんで大変賑わっていました。ご近所の子ども達は暑さを感じないくらい元気に走り回っています。露店には、かき氷や焼きそば、フランクフルト、冷やしキュウリ等々があります。とりわけかき氷は暑さを忘れる冷たさと美味しさでした。軽く夕食を済ませて来ましたが、不思議と露店の食べ物は別腹で、皆さん沢山召し上がってくれました。どなた様も盆踊りの太鼓の音や、打ち上げ花火を楽しみ、素敵な夏の思い出ができました。有り難うございました!!

2018年6月27日 1:48 PM

『小規模特養の顔』

小規模特養の玄関前にはこれまでツツジが植えられていましたが、開所から6年が経過し、この度植え替えを行いました。新しく植えたのは「モミジ」と「南天」。今はまだ小さいですが、これから大きく育ってくれることに期待しています。皆で成長を見守っていきたいと思います。

2018年6月19日 4:19 PM

『菜園』

小規模特養の花壇を菜園に換えて、米と野菜、果物を栽培しています。

なすやキュウリ、プチトマト、スイカにメロン達がすくすく成長しています。

歩行訓練のリハビリついでに、ご利用者様は足を止めて、成長と食べ頃を気にされています。

まるで、我が子(孫?)の様に愛らしく思えますね!

 

 

2018年5月31日 6:53 PM

『雨の日の外出』

本日は前回に引き続き、「ハイウェイオアシス刈谷」へ外出しました。

出発直前に激しい雨が降り出して、外出を躊躇するぐらいでした。

しかし、そんな天候だった為、他のお客さんが少なく、売店で殆ど待つことなく買い物ができました。

ご利用者様と一緒にドーナッツをほおばり、コーヒーや紅茶を楽しみました!

生憎の空模様でしたが、外出してご利用者様の楽しむ姿を見せて頂く事ができました。

もうすぐ入梅ですが、また外出企画を立てて皆さんに喜んでいただきたいです。

先頭へ戻る