2022年9月29日 2:40 PM

『居宅介護支援事業』

「コロナ感染拡大防止」

現在、コロナ感染が全国で拡大しています。愛知県も感染者数が多く、毎日様々なところからコロナの感染連絡があります。担当させて頂いているご利用者様、ご家族様が安心して生活をしていける事を願い、サービスが滞りなく利用して頂けるように、各関係事業所と連携を図りながら支援をさせて頂きます。毎月のご自宅訪問も感染予防の為、玄関先での短時間の訪問や、電話相談での対応を取らせて頂いています。ヴィラトピア知立では現在、職員は毎週PCR検査を行っています。発熱や喉の痛み等の症状がある際や、ご家族様がコロナ感染した場合には電話をして頂ければと思います。感染拡大を防ぎ、コロナが早く終息する事を願っています。(原稿作成日 2022年8月31日)

 

ヴィラトピア知立指定居宅介護支援事業所ではパソコンやタブレット等を使用して業務を行っています。ご利用者様やご家族様からの電話相談や訪問時の様子等を記録し、スタッフ誰もが対応出来るようにしています。毎週、会議を行い、各担当ご利用者様の事について情報共有できるように話し合いをしています。何かお困り事や気になる事等がございましたら、遠慮なく連絡を下さい。皆さまと一緒に考え、少しでも笑顔で過ごして頂けるように支援させて頂きます。

2022年2月3日 12:43 PM

『コロナ終息を願って』

清々しく新年をお迎えのことお慶び申し上げます。

昨年は新型コロナウィルスとの戦いの一年となり、ご利用者様やご家族様には様々な場面においてご協力を賜りました事を心から感謝申し上げます。まだ予断を許さない状況の為、今年も感染対策を徹底して、ご自宅訪問をしていきたいと思います。

皆様にとりまして、今年が素晴らしい一年となりますよう富士山に願ってきました。

今年もよろしくお願い致します。

2021年10月1日 10:39 AM

『熱中症予防』

新型コロナウィルス感染症を予防する生活が2年目となりました。ご利用者様宅への訪問の際には感染予防の為、常時マスクを着用し、手指消毒を徹底しています。

暑い時期には熱中症の危険性があります。屋外で人と距離が離れている時にはマスクを外して一呼吸し、こまめに水分補給をするようにしています。高齢の方は自分で暑さや喉の渇きに気づき難いうえ、体調の変化も我慢をしてしまう事があります。喉が渇いていなくても、こまめに水分補給をして熱中症を予防しましょう。

現状ではマスクを外してゆっくりとお話する事が出来ず、なかなか顔をお見せ出来ませんがご了承ください。(笑)写真はあるケアマネジャーの「マイ水筒」です。その日の気分に合わせて水筒を変えているそうです(^^)/

2021年6月12日 11:16 AM

『施設探しのお手伝い』

居宅介護支援のケアマネジャーはご利用者様が自宅で自立に向けた生活が送れるように支援しています。介護保険サービスや福祉サービス等を利用して自宅で生活をしていけるように関係機関との連絡・調整等を行っています。また施設入所のご希望の際には地域の介護施設の情報等もお伝えしています。近隣の施設情報をいち早く得る為、先日も隣市に出来た施設の内覧会に行き、利用料金や施設サービス内容等を聞いてきました。ご利用者様、ご家族様の生活を一緒に考え、施設探しのお手伝いも出来たらと思います。

 

2021年2月1日 10:48 AM

『感染予防』

日々コロナ感染者が増加する中、ケアマネ自身が感染源とならないように感染予防に努めています。毎日の検温やマスクの徹底、ご自宅訪問ごとに手指消毒をしています。訪問時には玄関先や短時間の訪問となる事もありますがご了承下さい。体調変化や不安に感じる事がございましたら、遠慮なくケアマネへご相談下さい。出来る限り早急に対応させて頂きます。

令和2年7月より新しくケアマネジャーが入り、4人体制となりました。他事業所での経験も豊富で、即戦力です。ヴィラトピア知立のケアマネジャーは、ご利用者様とご家族様に寄り添いながら、一緒に考え、安心した気持ちで生活をして頂けるように支援させて頂きます。いつも笑顔で思いやりのある、信頼出来るケアマネジャーを目指していきますので、よろしくお願い致します。

2020年6月1日 10:12 AM

『ケアマネの必需品』

ケアマネ必需品のボールペン。これは先日、退職した方から頂いたものです。各ケアマネの名前が入り、色もそれぞれのイメージとなっています。ご利用者様やご家族様、関係事業所からの相談、連絡時には内容を忘れないように、このボールペンを使って一生懸命メモを取らせて頂いています。

現在、ヴィラトピア知立のケアマネは3人ですが、皆で情報共有をしながら、誰でも直ぐに対応出来るように取り組んでいます。何かご相談等がありましたら、ご遠慮なくご連絡ください。

2020年3月28日 9:28 AM

『令和2年度は・・・』

4月より担当替えなどあり、ご迷惑をおかけしております。担当が変わりましてもヴィラトピア知立のケアマネは、これまで通りご利用者様・ご家族様に寄り添って、共に笑い、共に喜び、共に泣き、共に考えるケアマネでありたいと思っています。

辛いこと、悲しいことも聞かせてください。至らない私たちですが、少しでも気持ちを軽くすることができればと思います。また、杖のように、ちょっとした支えになれたらと思って訪問させていただきます。どうぞよろしくお願いします。

2019年11月30日 10:55 AM

『できるケアマネ?』

ヴィラトピア知立のケアマネは最近タブレットを持ち歩くようになりました。この中には今まで持ち歩いていた、事業所のパンフレットや福祉用具のカタログ・保険外のサービス資料等が入っています。まだ十分なデータは揃っていないのですが、これにより、重い荷物を抱えることなく、スマートに訪問業務が行えるようになりました。

「今日は資料を持ってきていないから、また今度持ってきますね」ではなく、いつでもどんなことでも相談、その場で検討…なんてできるようになりたいと思っています。