平成30年11月17日(土)午後1時30分~3時00分

ケアハウス ヴィラトピア知立 1階 集会室にて「訪問介護のサービス内容、介助方法について」をテーマとした講義を行います。

相手を助けるための介助ですが、慣れていないまま力任せに行おうとすると介助する側が腰を痛めたり、介助される側も恐怖感を抱いて戸惑ってしまいます。今回の家族介護教室では、ヘルパーの支援でできる事、できない事を学び、在宅で介護をする方が負担にならないような介助方法をお伝えしたいと思います。まだ介護を必要としていない方でも参加できます。

※連絡先:在宅介護支援センター 担当:早川(0566-83-2022)

11月9日締め切りです。皆様のご参加をお待ちしております。

 在宅介護支援事業 早川

2018年6月4日 9:18 AM

『家族介護教室』

6月16日(土)「家族介護教室」がヴィラトピア知立で開催されます。

テーマは、「認知症の理解と予防」。親の介護で悩んでいる方や、将来的に自分が認知症にならないようにと、学びにこられる方もいらっしゃいます。認知症についての講義、脳トレ体操、コグニサイズを取り入れた体操を行います。認知症予防や症状悪化を防ぐ為にも、脳を働かせる事は重要です。参加ご希望の方は定員(20名)がございますので支援センター早川宛にご連絡ください。(0566-83-2022)※6月8日締め切り

皆様のご参加をお待ちしております。

2018年2月5日 1:32 PM

『家族介護教室』

昨年12月9日、「認知症の理解」というテーマで家族介護教室を行いました。参加者の皆様はご家族が認知症の方や、自分が認知症にならないようにと参加されていました。

今回は認知症の説明、拮抗体操、脳トレを行いました。拮抗体操は2つの対照的な別々の動きを同時に行う運動で、「うまく出来ない」と言われながらも皆様は一生懸命体操されていました。その後、講師を含め参加者同士、介護の悩みを話され意見交換をしました。皆様は「参加してよかった」と言われておりました。

在宅介護支援センター   早川 裕美

在介写真

初めまして、8月に入職しました在宅介護支援センターの早川 裕美(ハヤカワ ヒロミ)です。よろしくお願いします。

どんな業務内容かというと・・・

在宅介護に関するあらゆる相談に乗る機関の事です。寝たきりの高齢者や介護者の精神的・身体的負担の軽減や在宅生活の自立支援をおこなっている相談窓口です。市町村の窓口にいかなくても、介護の相談やアドバイスを行います。在宅へ訪問し相談や必要な機関への連絡・調整、入所相談等行います。訪問にでていることが多いので、まずは電話でご相談下さい。

ヴィラトピア知立では、ふれあいサロン「ヴィラdeサロン」を月1回開催しています。写真は歌を歌いながらボールを隣の方に送るゲームです。楽しく過しながら、脳と身体を動かすことができます。「ワッハッハ」と笑うと気持ちもスッキリします!参加しませんか?

【問い合わせ先】83-2022 ヴィラトピア知立在宅介護支援センター 小笠原

 

P1000985

この度、ふれあいサロン「ヴィラdeサロン」を7月15日に開所しました。

サロンとは、地域の高齢の方が、住み慣れた地域でより元気に活き活きと暮らしていくことを目指すふれあいの場です。お茶を飲みながらおしゃべりしたり、体操する交流の場です。皆さんは和気あいあいと笑顔で参加されています。(写真は開所式の様子です)

【開催日】  毎月1回、第3金曜日 10時~11時30分

【場 所】  ヴィラトピア知立 談話室(知立市山屋敷町富士塚1-336)

【対 象】  概ね70歳以上の方

ご自分でヴィラトピア知立談話室まで来られる方

【内 容】  おしゃべり、健康体操、脳トレなど

【参加費】  200円(茶菓子代・保険代)

【問い合わせ先】ヴィラトピア知立在宅介護支援センター 小笠原 83-1020

 

CIMG0329