2021年1月22日 3:48 PM

『お茶会』

ご利用者様のお抹茶を楽しんでいただこうと「お茶会」を企画しました。ラウンジの一角に畳スペースを用意し、そこでお抹茶を点てました。着物の恰好をした職員を目にすると、周囲から「わぁ!」と歓声が湧きあがりました。ご利用者様からは、「久しぶりにお抹茶をいただいたよ。」「おいしかったわ。」等と言われ、大変喜んでいただけたようです。ご利用者様の中には慣れた手つきで茶碗を回転させ、飲み終えた時には「けっこうなお点前でした。」と、作法もばっちりでした。また、最近食欲の低下がみられていたご利用者様も、お抹茶とお茶菓子をペロリ。どなた様も楽しんでいただけた様で、我々職員の喜びにも繋がりました。コロナの関係でイベント数が減りましたが、感染予防対策を講じた上で、新たな企画もしていきたいと考えます。

 

2021年1月1日 1:24 PM

『新年の挨拶』

新年あけましておめでとうございます。旧年中は一方ならぬご高配にあずかり誠にありがとうございました。本年も何卒当施設におきご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

ご利用者様においては、今年も美味しい料理をたくさん召し上がり、感染症に負けないように過ごしましょう!!

写真は元日昼食の「おせち料理」です。赤飯と一緒に召し上がっていただきました。

2020年12月25日 6:46 PM

『餅つき』

令和2年もあと僅かですね!今年はコロナウイルスによって我慢の一年だったと思います。来年には良い年が訪れることを信じて「餅つき」が行われました。年末に餅をつく理由は、お餅は白く丸い形で、大事な食料であるお米から作られます。それゆえ、霊が宿る神聖な食べ物とされています。新年に神様へお供えするお餅を年末に用意するわけです。コロナの感染対策を行い、例年より時間を短縮しましたが、ご利用者様には大変喜んでいただくことができました。

2020年12月17日 4:27 PM

『クリスマス会』

クリスマスが近づいてきました!小規模ではクリスマス気分を更に高めるため、「クリスマス会」を実施しました。ギターの生演奏を聴きながら、クリスマスソングをみんなで歌いました(もちろんソーシャルディスタンスは保ってますよ)。普段はあまり話されないご利用者様も大きな声で歌われ、楽しんでいただけた様で、職員一同嬉しい限りです。さらにサンタクロースに扮した職員の登場に拍手喝采で、自然と笑顔がこぼれていました。コロナ対策をしながら、短い時間でありましたが、ささやかながらも楽しい会となりました。

2020年11月20日 2:58 PM

『焼き芋レク』

家庭菜園とは思えない立派なサツマイモが採れましたので、さっそく焼き芋にしてみました。芋の焼けた良い匂いがフロアに広がり、食欲をそそります。焼きたてのお芋を皆さんと一緒にいただきました。自分たちが育てたサツマイモということもあってか、満足の味だった様子でした。また、来年も育てましょうね。

2020年10月30日 3:51 PM

『ご利用者様の支援にあたり』

小規模特養にご入居いただく際、ご利用者様に合わせたケアプランをケアマネジャーが作らせていただきます。ケアマネジャーは資質向上の為5年に1回の更新研修があり、当施設のケアマネジャーも現在受講しています。新しい考え方の講義や、他ケアマネジャーからの刺激を受けながら、日々の業務を振り返っています。今回の研修がご利用者様の支援にプラスに繋がるよう努めてまいります。

10月下旬、朝晩の冷え込みが厳しい今日この頃です。ご利用者様が風邪をひかれないように、いちょうユニットの10月誕生日会では地元の「弘常屋」さんから「うな丼」を出前注文しました。お値打ちな価格で大きな鰻が入っています。「おいしかったー!」と言われ、どなた様も残さず完食です!!

2020年9月30日 10:37 AM

『秋の防災訓練』

9月になり、乾燥する時期になりました。そこで、防災に備えて当施設では「防災訓練」を行いました。先日は静岡で地震があり、この辺りも体に感じる程揺れがありました。いざ災害が起きたらどれだけ冷静に行動できるか分かりませんが、少しでも被害が少ないように、今後も定期的に訓練を行っていきます。

2020年9月18日 3:48 PM

『彼岸花』

暑い夏が終わり、日の入りがとても早くなりました。まさに、秋のつるべ落としですね。

敷地の花壇に「彼岸花」が綺麗に咲きました。たった一輪ですが、ご利用者様から「見てごらん、あそこに彼岸花が咲いてるよー」と嬉しそうに教えてくださいます。心がほっこりしますね。

2020年8月11日 4:22 PM

「スイカ割り」

コロナで外出が出来ない中、何か楽しみを作れないかと思い、スイカ割りを企画しました。スイカ割りはとても盛り上がり、棒がスイカに当たると、「わぁ~、当たった!!」と歓声があがっていました。割ったスイカは昼食のデザートとして召し上がっていただきました。味も格別で「美味しいスイカだね~」「水分が多くて甘いね」等と会話も弾みました。また今後も、楽しみとなるようなイベントを企画していきたいです。

先頭へ戻る